スーパーカブ110 JA07 ~自賠責保険入れってどこ?~

SUPER CUB 110 JA07

 

 

「自賠責保険証」「標識交付証明書」

は、車・バイクに積載しておかないといけません

 

 

スクーターならメットインに、ぽーんと入れておくのですが・・・
スーパーカブにはメットインがありません

 

 

 

 

 

 

 

じゃ、どこにいれればいいの?

 

 

 

 

 

はて・・・?

他の人はどうしているのだろうとネットで調べているうちに
JA07の取扱説明書を発見しました!

これがあればひとまず安心

 

 

 

 

これによると、シートの下にある「右サイドカバー」に入れるところがあるらしい

 

 

 

右サイドカバーを外してみよう

 

とりあえず、プラスドライバービスを外して

 

 

クリップを・・・

 

 

これがなかなか外れない!

 

 

なにやら、真ん中を押すと、中の爪がまっすぐになって、引っこ抜ける
そんな形のクリップになってるみたいです

 

構造がわかれば、なんとか取れる!

 

 

 

そして、
あとはパカッと外れる・・・ハズ

 

 

 

 

 

なのですが、このの部分が外れない・・・

 

 

 

 

何故?

 

 

 

 

爪が引っかかっているような感じです。
あまり力強くやると、バキっと行きそうな雰囲気

 

 

止めておきましょう
買ったばかりだし・・・

 

ちなみに

取りやすさは車両それぞれの個体によるとは思います。

 

 

 

 

 

郵政カブなど、人によっては、
シート前下のバッテリーが入っている所に入れているみたいです。
こちらはプラスネジで止めてあるだけなので、簡単に取れます

 

小さくたたんで押し込めば入るかもですが・・・

自賠責・標識交付の他に任意保険もまとめているので、ちょっと入らないかな

 

とりあえず、自賠責は持ち歩くことにしました。

 

 

 

再チャレンジ

 

しばらくは自賠責を持ち歩いて乗っていたのですが・・・

サイドカバーが外れなかったのが気になる

 

と、いう訳で

もう一度チャレンジ!!

 

とりあえずビスとクリップを外して・・・

 

う~む
やはり前回同様、爪が引っかかってて取れません

 

 

 

 

むむむ・・・
とはいえ、もう結構乗っているので新品ではない

 

 

 

 

バキッって言ってもいいか

 

 

 

 

とりあえず、

左右に揺さぶりガリガリしてみます
爪をグリグリして削る感じ

 

 

 

 

 

 

すると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取れました!!!!

↑手前に飛び出ているのが上部に引っかかっていた爪です

 

爪は、鍵爪になっているわけではなく、穴にハマっているだけでした。
寸法がピッタリだったのでしょうね
もしくは、経年劣化で歪んだか?

 

今回のように左右にグリグリすれば取れるような気がします。

グリグリしてFRPの爪を削るイメージ

これが鍵爪だったら、アウトだったかも・・・

 

 

空けるとこんな感じ

 

ちょっとした空間があって
そこに自賠責とか、車載工具を入れるらしい
だとしても、スペースは小さいぞ!

 

写真を撮っている姿が車体に反射してしまうので、この画像の角度になっています。
工具入れ正面からの画像はありません・・・

 

 

ってか、

ここに車載工具を入れたら、

ビスとかクリップはどうやって外せばいいの?!

 

 

とりあえず、自賠責は小さく折りたたんで入れました

 

蓋をしてビス、クリップで止めて完成!

 

 

 

ちなみに、

今回は、クリップがなかなか刺さりませんでした・・・

どうやら、このクリップ
・中に押し込んだ爪を、一旦引き出して
・その状態で、穴にツッコム
・引き出した爪を押し込む

そうやって刺しこめばOK!

 

結構固かったりしますが、これで元の状態に戻ります。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました