原付スクーター「today AF61」 ~意外と簡単!バッテリー交換~

HONDA today AF61

 

 

なんとなくエンジンの掛かりが悪いので、

バッテリーを交換します

 

 

キックだと一発でかかるのですが、
キックはあくまで予備!
それを常用するのはあまりよくありません。
素直にバッテリーを交換したほうが早いです。

 

 

バッテリー購入

 

トゥデイのバッテリー品番は「4L-BS」

 

とはいっても、

その品番のバッテリー(取り付け可能なバッテリー)はいくつもあります。

 

さらに、

バッテリーは当たり外れがあるので
出来れば、中国製ではなく、ちょっと高くても国産の方が良いのですが・・・

 

・トゥデイだし
・毎日のそこそこの距離乗ってるし
(放置する期間が長かったり距離を走らなかったりだと、充電されずにバッテリーの劣化が早まります)
・ダメになったら、買い替えよう
の、つもりで安いのにしました

 

 

 

 


↓純正という訳ではありませんが、YUASAのバッテリーは安心感があると思います。

 

たいていのバッテリーは充電済みで送られてくると思うのですが、

一応購入前に充電済みかどうか確認しておいたほうが良いデス。

 

 

バッテリー周りのパーツ外し

 

バッテリーを入手したら、早速交換していきましょう!

 

バッテリーはステップの下に入っています。

 

私はアルミステップを付けているので、まずはコレを取り外します。
メンドイ・・・

 

と思ったのですが、ソケットレンチでやったらメチャ楽!!
付ける時はメガネレンチでカチャカチャやってたのですが、
ソケットレンチトだとクイックイッで終わります!
まさに、あったら便利!!
とはいって、メガネも何かしら使ったりしますけどね

 


アルミステップが外れました。

 

ビス穴が開いていますが
通常は↑この状態からスタート

そのビスは外さなくても大丈夫です。

 

真ん中の何か入って良そうなところを開けます
プラスネジ1本で止まっているので、プラスドライバーがあれば大丈夫!

 

開けるとこんな感じ

ゴムバンドで止まっているので

とりあえず、コレを外します

向こう側に引っかかっているだけなので、簡単に取れます。

 

 

バッテリーを取り出す

 

バッテリーを取り出すのですが、

繋がっている端子を外さないといけません

 

端子を外すときは

マイナスから外します

その次にプラスを外します

 

何故か?

 

何故でしょう?
その仕組みがわからなくても交換は出来るので
特に気にしてません

 

バッテリーを取り出せました

 

 

新品を組み込む

 

新品をいれます

 

 

付ける時はプラスから
次にマイナスを付けます

 

バッテリー側のプラスマイナスは本体に刻印されているので大丈夫です

 

 

蓋を締める前にエンジンを始動してみます

 

すると

一発で掛かりました!!

 

 

問題なさそうなので
蓋を閉じて完成です!

ワタシはこの後アルミステップを付けました

 

 

バッテリー処理

 

使用済みのバッテリーですが、
バイク屋へもっていくと、おそらく無料で引き取ってもらえると思います。

ちなみに、
ガソリンスタンドでも引き取ってもらえるらしいのですが
引き取り費用が若干掛かるかもです・・・

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました