穴の開いた靴を再利用! ~他の靴と合わせてニコイチにしてみた~

ちょっと一息

 

お気に入りのレインシューズに穴が開いてしまいました・・・
小指の外側あたり
ちょうどつま先の折れ曲がる所の外側ですよね

 

経年劣化というか、乾燥して、ひび割れて、穴が開いたのだと思います。

もちろん

そうなったらもう、雨の日は履けません

 

それはしょうがないのですが、
穴が開いているだけで、他の部分はまだしっかりしているのに
なんかもったいない・・・

 

 

 

穴をふさぐ!

 

 

 

のは、なんか上手くいかなそう

 

 

 

上半分を切り取って、サンダルに被せたら、

なんか良い感じになるんじゃね?

 

 

早速やってみましょう!

 

 

 

ブログに載せるつもりはなく
一心不乱に作っていたので画像をあまり撮っていません。

 

意外と上手くできたので、記事にしてみました!

 

そんな訳で、今回は画像少なめです・・・

 

 

 

使える部分を切り取る

 

レインブーツのをザクザク切るのですが
まず底の部分を切り取りましょう。
↑靴底がまだすり減ってないので、そのうち何かに使おうかと思います。

 

上部を切り取ります。

↓この時の画像を撮っていないので、ハトメを付けた後の状態になっています

 

ハトメを付ける

 

適当な感じにハトメを付けます。
(ハトメパンチのセットは100均でも購入出来ます)

 

ハトメ穴は8mmです。

8mmに理由はなく、たまたま家にあったので使いました。

 

 


後で、紐を通すので
何処をどう通すのか?を考えながらその数だけ穴を開けるの大事です。
ワタシの場合、一つ余計に開けてしまいました(笑)

 

 

サンダルに穴をあける

 

サンダルはコレ

 

 

 

サンダルに被せて、

ハトメの穴に合わせてサンダルに穴を開けます。

 

長めの紐を通します。

 

 

出来上がり!

 

合体させたら完成!

 

 

 

なんかデザイン的にありそうですよね

 

レインシューズはゆるゆるにしてあるので
履き心地はサンダルです!

 

思いのほか、イメージ通りに出来ました!!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました