スーパーカブ110 JA07 ~センターキャリア・再塗装~

SUPER CUB 110 JA07

 

 

 

さて

前回、微妙なままで放置していたセンターキャリアですが

バッテリー交換の時にセンターキャリアを外したので

ついでに再塗装したいと思います

 

 

 

パーツを連結しているネジが固くなっていて外せないので

そのままでの作業になります。

 

 

表面処理

 

とりあえず

前回、塗装したところを剥がします!
軽く表面処理です

 

手持ちのスポンジヤスリ#320で擦ったのですが・・・

軽く擦っただけでは取れません

 

 

ならいいか

 

早速、塗装に入っていきたいと思います。

 

 

プライマー&サーフェイサー塗装(裏側)

 

まずは、プライマー

 

・プライマーとは?

 

塗料が金属表面に付着するようにする接着剤みたいなもの

 

今回はプラモデル用ではなく、ちゃんとした車用のやつを使います。

 

 


とりあえず、裏面から!

 

なぜ裏面からか?というと
液垂れをおこして、やや表面が汚くなるからです。
表面をやったときに、裏面に液垂れをするならいいかな・・・と
前回塗装した時にちょと気になった点です。

 

 

なにやらこのプライマー、サーフェイサーも兼ねてるらしい
尚好し!

 

プライマー2回目

 

 

プライマー(サーフェイサー)は2度塗りしています。

 

 

ブラック塗装(裏側)

 

程よきところで、本塗装

 

今回も使うのは
100均のラッカースプレー:ブラック
プライマーさえしっかりしていれば、100均でも大丈夫なハズ!!

 

メーカー品はコチラ↓

 


まずは1回目↓

2回目

3回目
4回目
5回目
6回目↓

ここまでスプレー缶2本使用

 

本塗装は6度塗りしています。

 

 

表面処理(表側)

 

表面の塗装をします

 

特に液だれとは起きてませんでした。
サーフェイサーのおかげ?

 

それでも、(裏面からの)塗装ムラがあったりザラザラしたところがあったので、

軽くヤスリ掛け

 

 

その後、やすりの削りカスを落とすため水洗いした方が良いのでしょうけど・・・
面倒なので、そのまま塗装

 

プライマー&サーフェイサー塗装(表側)

 

プライマー&サーフェイサー
1回目↓

2回目 重ね塗り

 

プライマー(サーフェイサー)は2度塗り。

 

ブラック塗装(表側)

 

表面本塗装
1回目↓

2回目
3回目
4回目
5回目
6回目↓

ここまで、スプレー缶をトータル3本使用

 

 

いつもながら、この状態の時は良い感じです。

 

 

手直し

 

よく見ると、裏面にサーフェイサーが掛かってしまっているので
軽く黒塗装

 

 

トップコート

 

表面にトップコートとしてつや消し(マット)塗装

塗料が剥がれないように、表面コーティングですが・・・

効果はわかりません。

やらないよりはやった方が良いと思います。

 

もちろん専用品ではなく、手元にあったプラモデル用を使っています。

 

 

 

カバー取り付け

 

これで完成!と、いきたい所ですが
前回、キーホルダーが擦れる所の塗装剥がれ酷かったので
念のため、そこを革で覆っておこうかと思います。

 

 

 

革は100均の端切れを使用しています。

付け方は、何でもいいのですが(ホチキスとか)

一応、針と糸で塗ってます。

 

 

 

もちろん、
6度塗りしているので、今度は大丈夫かと思うのですが・・・
万が一、そこだけ剥がれた時、塗り直すのが面倒なので
やれることはやっておこうと思います。

 

 

バイク本体へ取り付け

 

バイク本体へ取り付け
の、前に
とりあえず「激落ちくん」「コンパウンド(プラモデル用)」で磨いておきたいと思います。

 

とはいっても、
買った時に比べてだいぶ汚れてきました
なんか、ここまでくるともういいかなって気分になってきています。

 

 

とりあえず装着!

 

キーホルダーが当たる所はこんな感じ

 

今の所、良さげ!

これで暫く乗ってみます。

 

後日譚

 

 

 

そして・・・1か月後

 

 

おおお!
以前の様な塗装剥がれは見受けられません!

 

 

素晴らしい!
跨ぐとき足を引っかけたことがあったのに塗装は剝がれていません。

 

 

よく見ると
金属が擦れる部分は、若干塗装剥がれがあります。
なので、靴を引っかけるにしても金属の部分が当たったり
鍵などをこの上に落としてカチャカチャやったりすれば
塗装剥がれが起きるのではないかと思われます。

 

 

とはいえ、
時間が経ってもこれだけキレイに残っているので
今回は成功と言えるでしょう!

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました